ページの先頭です

ガバメントクラウドファンディング「後世に残したい。信州 白樺高原のシラカバの樹を100年先の未来の子どもたちへ」プロジェクトを開始しました!!

[2021年6月16日]

ID:1731

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

立科町では、6月16日からふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」を企画・運営する株式会社トラストバンク(本社:東京都目黒区、代表取締役:川村憲一、以下「トラストバンク」)が提供するクラウドファンディング型でふるさと納税を募る仕組み「ガバメントクラウドファンディング®」を初めて利用し、信州白樺高原のシラカバの樹の保全を目的としたプロジェクトを開始します。

ぜひ、皆様のご支援をお願いします。


ガバメントクラウドファンディングとは

町が抱える問題解決のため、ふるさと納税制度を活用し寄附金の使い道をより具体的にプロジェクト化し、インターネットを通じて不特定多数の方から資金を調達する仕組みのことです。通常のふるさと納税では寄附金の使途が大きな枠組みで設定されるのに対し、ガバメントクラウドファンディングは事業内容が具体的で明確なため、寄附者の共感を得て寄附を募る仕組みです。

プロジェクトタイトル

後世に残したい。信州 白樺高原のシラカバの樹を100年先の未来の子どもたちへ

実施期間

令和3年6月16日(水曜日)から令和3年9月13日(月曜日) 

目標額

125万円

プロジェクトの詳細・寄附手続きについて

「ふるさとチョイス」ガバメントクラウドファンディング専用ページをご覧ください。

https://www.furusato-tax.jp/gcf/1246


お問い合わせ

立科町役場(法人番号6000020203246)企画課地域振興係

電話: 0267-88-8403

ファクス: 0267-56-2310

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

企画課地域振興係