ページの先頭です

ごみ指定袋について

[2021年3月26日]

ID:1675

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ごみ指定袋について

 令和2年12月から町が作製する新しいごみ指定袋の運用が始まりました。
  川西保健衛生施設組合作製の旧ごみ指定袋は、令和3年4月から可燃ごみ、不燃ごみ、容器包装プラスチックの排出時には使用できなくなりますのでご注意ください。
 なお、旧ごみ指定袋と町作製の新しいごみ指定袋の交換を役場 建設環境課 生活環境係の窓口と蓼科出張所(女神湖体育館)で、5月31日まで行います。ご家庭で残っている旧ごみ指定袋がございましたら、ご利用ください。
【交換の注意事項】
・同一種類1ロール(20枚)での交換となります。※枚数単位での交換はできません。
・役場閉庁日は受付を行っておりません。
・役場開庁日のごみ指定袋交換の受付時間は下記のとおりとなります。
建設環境課 生活環境係 窓口:午前8時30分から午後5時15分
蓼科出張所(女神湖体育館)  :午前9時から午後4時30分

【ご家庭で余った旧ごみ指定袋の利用方法の紹介】
・衣類等の排出時に使用(地区名と名前を記入すること。)
・ごみ指定袋を必要としない資源ごみの運搬(缶類、ペットボトル、トレイ、びん類等)
・危険物の二重包装
・季節不用品の収納

お問い合わせ

立科町役場(法人番号6000020203246)建設環境課生活環境係

電話: 0267-88-8411

ファクス: 0267-56-2310

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!