ページの先頭です
FAQ(よくある質問)

住宅を取り壊したら税額が上がったのはなぜか

[2016年3月9日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

住宅を取り壊したら税額が上がったのはなぜですか。

回答

居住用として利用している土地については、住宅用地に対する課税標準の特例が適用されています。昨年度まではその土地に対する税額が軽減されていたのです。
住宅を取り壊したことによって、家屋に対する固定資産税は減額されましたが、土地に係る固定資産税として、軽減(住宅用地に対する課税標準の特例)が受けられなくなったため、税額が上がったものです。取り壊した家屋が古い場合には起こりうる事例です。

お問い合わせ

立科町役場総務課税務係

電話: 0267-88-8402

ファックス: 0267-56-2310

電話番号のかけ間違いにご注意ください!