ページの先頭です
FAQ(よくある質問)

家屋を取り壊したが、手続きはどのようにするのか

[2016年3月8日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

家屋を取り壊しましたが、手続きはどのようにするのですか。

回答

家屋を取り壊したら「家屋滅失届」を提出してください。
取り壊した旨の連絡をいただかない場合などは、取り壊したことを把握できないことがあり、誤って課税してしまう原因になります。お早めの連絡をお願いいたします。
届出用紙は税務係窓口にあるほか、ダウンロードページに様式を用意してあります。
なお、固定資産税は毎年、賦課期日(1月1日)現在の状況によって課税されますので、1月2日以降に家屋を取り壊しても、その年の分は課税されます。
(その年の1月2日以降に新増築した場合の固定資産税の課税は翌年からになります。)

お問い合わせ

立科町役場総務課税務係

電話: 0267-88-8402

ファックス: 0267-56-2310

電話番号のかけ間違いにご注意ください!