ページの先頭です
FAQ(よくある質問)

端数処理について教えてください

[2016年3月8日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

端数処理について教えてください。

回答

所有者ごとに土地・家屋・償却資産の課税標準額の合計額の千円未満を切り捨て、税率をかけた100円未満の端数を切り捨てて税額とすることになっています。

(例)
土地の課税標準額の合計・・・3,548,350円
家屋の課税標準額の合計・・・4,395,765円の場合

3,548,350+4,395,765=7,944,115(千円未満を切り捨て)
7,944,000×1.4%=111,216円(100円未満切り捨て)

税額は111,200円となります。
1筆・1棟ごとに税率をかけた額とは一致しません。

お問い合わせ

立科町役場総務課税務係

電話: 0267-88-8402

ファックス: 0267-56-2310

電話番号のかけ間違いにご注意ください!