ページの先頭です

農業振興地域除外の申出について

[2021年9月1日]

ID:1649

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

農業振興地域除外の申出について

農振除外の手続きについて

町では、優良農地の確保・保全のため、農業振興地域の整備に関する法律(農振法)に基づき、農業振興地域整備計画を策定し、農業振興を図っていく地域を農振農用地区域として設定して、優良農地の確保・保全に努めています。

農振農用地区域内の土地については、農業以外の目的には利用できず、やむを得ず他の目的に利用する場合は、あらかじめ農振農用地区域から除外する手続きが必要となります。

やむを得ず除外が認められる要件として

  1. 他に代替すべき土地がないこと
  2. 除外後に一帯の農地の集団性、農作業の効率化、その他土地の農業上の効率的かつ総合的な利用に支障を及ぼすおそれがないこと
  3. 認定農業者等に対する農用地の利用集積に支障を及ぼすおそれがないこと
  4. 土地改良施設の有する機能に支障を及ぼすおそれがないこと
  5. ほ場整備等の土地改良事業を実施した場合、工事完了から8年を経過していること
  6. 諸法令(農地法、建築基準法等)による計画の実現性があること。
  7. 農地転用許可基準を満たすこと(必要性・緊急性・確実性・面積・位置)

原則として、上記1から7の全てを満たす必要があります。自己所有(候補)地の中に農振農用地区域以外の土地はないか、十分検討したうえで申出をしてください。

受付期間

農振農用地からの除外申出受付期間は、9月2月年2回で、9月令和3年9月30日(木曜日)〆切です。

提出書類

  • 申出書
  • 公図の写し
  • 土地登記事項証明書
  • 現地案内図(住宅地図等)
  • 利用計画図
  • 土地改良区等の意見書(土地改良受益地等の場合)
  • 課税台帳(名寄帳)の写し
  • 候補地の検討結果一覧表
  • 隣地同意書
  • 確約書


お問い合わせ

立科町役場(法人番号6000020203246)産業振興課農林係

電話: 0267-88-8408

ファクス: 0267-56-2310

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!


農業振興地域除外の申出についてへの別ルート