ページの先頭です

立科町新型コロナウイルス対策経営継続支援金を給付します

[2021年6月15日]

ID:1502

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

経営継続支援金の給付について

町では、新型コロナウイルス感染症の流行が収束せず、経営の継続に大きな影響を受けている事業者がいることから、売上げ減少が特に顕著な事業者のみなさんに支援金を給付します。

給付対象者

  1. 令和3年4月1日時点で、町内に事業所を有し、申請日以後も営業を継続する意思がある、次のいずれかの業種を営む事業者。

     432 一般乗用旅客自動車運送業
     705 スポーツ・娯楽用品賃貸業
     751 旅館,ホテル
     752 簡易宿所
     753 下宿業
     759 その他の宿泊業
     761 食堂,レストラン(専門料理店を除く)
     762 専門料理店
     763 そば・うどん店
     767 喫茶店
     769 その他の飲食店
     804 スポーツ施設提供業
     805 公園、遊園地
     809 その他の娯楽業 ただし、無人テナント業は除く
     (備考)日本標準産業分類 平成25年10月改定 平成26年4月1日施行 小分類に準ずる。

  2. 1.以外の業種を営む事業者で、事業に関連して支給を受けた給付金等を除く令和2年分の年間売上金額が令和元年(平成31年)分と比べて50%以上減少しており、申請日以後も営業を継続する意思がある事業者。

給付金額

1事業者20万円(※指定業種以外の方は、売上げ減少の状況により変動することがあります。)

申請方法

支援金の給付を希望される方は、本ページの申請書兼口座振込依頼書をダウンロードして記入のうえ、産業振興課観光商工係(郵送可)または蓼科出張所へ提出してください。

※役場産業振興課観光商工係・蓼科出張所、商工会、観光協会窓口でも申請書兼口座振込依頼書を配付しています。

1.に指定する業種以外の業種を営む事業者は、令和元年(平成31年)分と令和2年分の所得税確定申告に係る決算書(青色申告)または収支内訳書(白色申告)の写しを添付してください。

申請書提出先

 〒384-2305 立科町大字芦田2532 立科町役場 産業振興課 観光商工係
または
 立科町役場蓼科出張所

申請書類等

お問い合わせ

立科町役場(法人番号6000020203246)産業振興課観光商工係

電話: 0267-88-8412

ファクス: 0267-56-2310

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

産業振興課観光商工係


立科町新型コロナウイルス対策経営継続支援金を給付しますへの別ルート