ページの先頭です

令和元年11月 地域おこし協力隊

[2020年1月27日]

ID:1421

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ずくだす!! 地域おこし協力隊 奔走中

移住・定住推進担当 牧内 久美です

9月6日(金曜日)、7日(土曜日)に第3回目となる「タテシナソン」が開催されました。全国から精鋭20名の学生さんが立科町に集まり、町の発展のために熱い議論が交わされ、素晴らしいアイデアを発表してくれました。
タテシナソンの2日目には、運営スタッフとしてお手伝いに来てくれた蓼科高校生達によるミニタテシナソンも開催されました(写真)。 参加した生徒から、嬉しい感想をもらったので、いくつか紹介します。
「大学生だけでなく、高校生からも多くアイデアが出ていて、自分も本気でやればできるのではないかと勇気がでました。」「自分が将来どんな人間になりたいかを考えるのにいい経験になりました。」「大学生や高校生でも、町のどこかを変えることができる力があるとわかった。」「参加者の方たちのプレゼンを聞いて、お金をかけなくてもよくすることができるんだなと思った。」「大きな声で挨拶することは大事だと思った。」来年も同じ時期に「タテシナソン」の開催を予定しています。より多くの町民の方々に学生達の熱い想いを聞きに来ていただきたいと思っています。

お問い合わせ

立科町役場(法人番号6000020203246)地域おこし協力隊

住所: 長野県北佐久郡立科町大字芦田2532

電話: 0267-56-2311

ファクス: 0267-56-2310

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

地域おこし協力隊