ページの先頭です

町長コラム(平成29年5月)

[2017年4月26日]

ID:1231

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます


 山や里が次第に色彩豊かになり暖かく陽も長くなって、身も心も活動的になる季節がやって来ました。
 高齢化や生産年齢人口の減少など耳にする機会が多くなり、未来に対しての不安を感じているのではないでしょうか。
 いつまでも健康で住みなれた地域で暮らすことが、同時に立科町を元気にするのではないでしょうか。
 医療費については充実を図っていますが、健康維持の為に予防にも目を向けていく必要があると考えています。
 昨年度より特定健診の負担を無くし、多くの町民の皆様に健康意識を持って、いつまでも元気に過ごして頂きたいと願っています。
 しかし、労働力の中核(生産年齢)俗に言う、働き盛り世代は「体力に自信がある・病気なんかした事がない・仕事が忙しい・休めない」などなど」、なかなか健康診断(特定健診)を受けていないのが現状です。
 私もその一人で、今回健康診断(人間ドック)を受診して健康に対しての意識が変わりました。
 結果については、町保健師さんが「いつでも相談に来てください」と声掛けしてくれています。
 自分の為、家族の為に1日もしくは半日の休みを取って是非、健診に足を向けてください。そして、どうぞ町保健師や各地区の保健委員さんにご相談ください。
 元気な皆さんとともに立科町を元気にして行きましょう。


(広報たてしな2017年5月号「新しい風(町長コラム)18」より)

お問い合わせ

立科町役場企画課企画振興係

電話: 0267-88-8403

ファクス: 0267-56-2310

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!