ページの先頭です

平成29年12月 地域おこし協力隊

[2017年11月28日]

ID:991

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ずくだす!! 地域おこし協力隊 奔走中

協力隊の農業振興担当、中島貴宏です

りんごの写真

 いよいよサンふじの収穫が始まりました。りんごの収穫も最後の追い込み時期になります。今年は凍霜害の影響が少なく高い品質が期待されます。しかし、10月に甲信地方を直撃した台風により収穫前のサンふじが落下し、県内で億単位という甚大な農業被害をもたらしました。落下した果実は加工用、もしくは廃棄処分せざるを得ません。私が管理している畑にも被害が発生し、農業の厳しさを身を持って教えられました。愕然としているときに信濃毎日新聞に掲載された句に感銘を受けました。
「いくたびも野分に耐へし果樹の園」
 りんごの木のように大きく力強くありたいと改めて思いました。

協力隊の移住・定住促進担当、浜野 みゆきです

10月6日、ふるさと回帰支援センター(有楽町)へ移住相談に行ってきました。立科町についてお話すると「心動かされた。立科町への移住を考えたい」とおっしゃる方がいて励みになりました。中には、後日来町され、移住体験に結びついた方もいて、熱意を持ってお話することで町の魅力が伝わるのだな~と嬉しく思いました。
また、11月4,5日には「第40回渋谷区くみんの広場ふるさと渋谷フェスティバル2017」で町の特産品をPRしてきました。
これからの活動として、町の歴史、暮らし等を紹介するかるたを作成予定です。読み句を募集する予定ですので、その際は有線放送等でご案内します。是非ご応募ください。

お問い合わせ

立科町役場地域おこし協力隊

住所: 長野県北佐久郡立科町大字芦田2532

電話: 0267-56-2311

ファクス: 0267-56-2310

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

地域おこし協力隊