ページの先頭です

平成29年11月 地域おこし協力隊

[2017年11月28日]

ID:977

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ずくだす!! 地域おこし協力隊 奔走中

協力隊の農業振興担当、中島貴宏です

りんごの写真

 10月15日と10月22日に東京都清瀬市、並びに神奈川県愛川町で開催された農産物販売イベントに参加しました。
残念ながら両日とも悪天となってしまいましたが、当町の名産品であるりんごを待ち望んでいたお客様が多く、持参したりんごはほぼ完売という嬉しい結果になりました。
特に愛川町では「立科のりんごを食べてから他のりんごが食べれなくなった」「一年間待ってた」などお客様から嬉しい声をいただきました。
これから一年間の締めくくりとしてフジの収穫が始まり、11月23日には町内でフジ祭りが開催されます。まさに野分に耐えたりんごを味わえる機会ですので、当日はぜひフジ祭りにお出かけください。

協力隊の移住・定住促進担当、牧内 久美です

移住サポートセンターには、多数の移住希望者の方々がいらっしゃいます。いらした方には、必ず、どうして立科町を選んだのかを聞いています。立科町の魅力って、何だと思いますか?移住希望者の声、ベスト3をお知らせします。

第3位:町の人達

「立科町の方はシャイだけど、温かくてよい人ばかりですね」

第2位:美味しいお水と農産物

「蛇口から出る水をそのまま飲めるなんて、なんて贅沢なんでしょう」

第1位:立科町から見る景色

「立科町の景色がとても居心地がよいんです、佐久の広々とした景色と違って、果樹があったり田んぼがあったり、この起伏がたまらない」

皆さんが考える立科町の魅力と同じでしたでしょうか。

お問い合わせ

立科町役場地域おこし協力隊

住所: 長野県北佐久郡立科町大字芦田2532

電話: 0267-56-2311

ファクス: 0267-56-2310

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

地域おこし協力隊