ページの先頭です

平成29年4月 地域おこし協力隊

[2017年3月29日]

ID:815

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ずくだす!! 地域おこし協力隊 奔走中

協力隊の農業振興担当、中島貴宏です

りんごの写真

ハンター見習い中島です。昨年、狩猟免許を取得し、町猟友会に所属しています。立科町では3月31日まで罠猟期間となっており、シカ対策のために罠を設置しています。設置した罠の周りには左の写真の「罠標識」が設置してありますので、山林に入られる方は罠を誤って踏まないよう十分ご注意ください。
 また、りんごの剪定と病気対策も実施しています。りんごには「腐乱病」という病気があり、この病気が進行すると木を伐採しなければならなくなります。立科町が誇るりんごを後世に残して行く為、常に勉強と実践を重ねてりんご園の保持に努めて参ります。

協力隊の移住・定住促進担当、浜野 みゆきです

PVクランクアップの写真

 2月3日、姉妹都市相模原市での視察研修会では、特産品のゆずを使った商品開発の経緯等をお伺いし、立科町の特産品を扱っている施設を視察しました。他にも、市の移住施策をご説明いただき、独自の取組みが若い人達の移住者増に反映されている様を、人が行き交う様子から読み取ることができ、今後の活動の参考になりました。 2月11日に銀座NAGANOで開催された「地域おこし協力隊合同募集説明会」では、町の豊かな自然や食、地域の温かさや協力隊の活動についてお話しさせていただきました。説明後、協力隊の活動や「日比谷線車内のポスター(地域の方々の笑顔)」を見て興味を持ったという方が立科町のブースに来られたことが嬉しく、これも一重にご協力くださった皆さんの素晴らしい笑顔のおかげと感謝しています。

お問い合わせ

立科町役場地域おこし協力隊

住所: 長野県北佐久郡立科町大字芦田2532

電話: 0267-56-2311

ファクス: 0267-56-2310

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

地域おこし協力隊