ページの先頭です

販売コーナー

[2017年4月17日]

ID:622

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

産直コーナー、おみやげコーナーあります。

立科の旬のとれたてを格安で

 日照時間が長く、昼夜の寒暖差、年間の寒暖差の大きい立科町は、蓼科山を水源とする良質な水と粘土質の土壌から、高い品質の農産物が生産されております。産直コーナーでは、そうした旬の採れ立てを、格安でご提供することを心がけており、お客様からも大変好評を得ております。特に秋口からのりんごの季節では、「つがる」から始まり「ふじ」で終わる間、さまざまな種類のりんごでエントランスが賑わいをみせるのも、当館の風物誌となっております。
 また、おみやげコーナーでは、立科町や立科町周辺の物産を各種ご用意しており、地の素材の良さにこだわった土産物として、わざわざそれを目当てで来るという方もいらっしゃるほどです。

産直コーナーとお土産コーナー
 

産直コーナー

立科町といえばりんご

五輪久保りんご組合。ふじ500円、シナノスイート500円、シナノゴールド500円、秋映500円、シナノドルチェ500円、つがる500円。五輪久保の100%りんごジュース(1000mlで500円)、たてしなっプルの果肉入り100%りんごジュース(720mlで1000円)、佐研フーズの立科産りんごジャム(大700円、中600円)

たてしなップルのホームページはこちら
佐研フーズのホームページはこちら

地元の新鮮な野菜

新鮮な農産物
 

立科産のお米、味噌、醤油

立科米(2kgで880円、3kgで1320円、5kgで2200円)、信州立科味噌(酢屋茂、1kgで680円)、イマイ醤油きなり(酢屋茂、360mlで350円)
 

地元芦田の名店「塩菓堂」

赤飯330円、山菜おこわ330円、立科饅頭550円、おやき(野沢菜、切り干し大根、かぼちゃ、なす、つぶあん、うめ、各110円)。当館にて絶大な人気を誇る塩菓堂さんのおやきは、その日の朝から作り始めるため、当館のお土産コーナーに並ぶのはお昼前となりますが、毎日ほくほくの作り立てが味わえるというのが大きな魅力。同じようにファンが多いのが赤飯と山菜おこわで、赤飯は上に載る甘い花豆とおこわの塩加減が絶妙のハーモニーを奏で、山菜おこわはその深い味わいと風味で、一度食べればヤミツキになること請け合いです。そして立科饅頭は程よい甘さのあんを、これも風味豊かな衣で包み、立科土産に最適な逸品となっております。他にもみたらしだんご、あんバターどら焼き、草餅、あんころ餅等、季節の折々に合った各種和スウィーツが、立科町の思い出に一役買うこととなるはずです。
 

たてしな屋

辛みそ三兄弟。長男(激辛)680円、次男(中辛)600円、三男(甘口)600円。たてしなサイダー250円、にんにく醤油たれ680円。

たてしな屋のホームページはこちら

その他の立科の名産品

陣内マスセンター。イワナ唐揚げ小400円、ニジマス唐揚げ小370円。蓼蓼社の立科産高麗人参使用蜂蜜朝鮮人参(大1000gで3500円、小240gで3000円)、佐研フーズの養蜂農家採蜜はちみつ(170gで600円、300gで1200円、600gで2000円)、権現の湯ストラップ400円、立科町のマスコットキャラクターしいなちゃんストラップ400円。
 

立科町近隣の名産品

御牧ヶ原の白土馬鈴薯を使用したカレー(200gで380円)、ポタージュスープ(180gで240円)、長門牧場アイスクリーム(各種260円)、黒酢りんごジュース(1杯100円)、武重本家酒造の酒粕(300gで220円)、餌にこだわったアローカナの青いたまご(6個入り390円)、望月高原ののむヨーグルト(150円)

長門牧場のホームページはこちら
武重本家酒造のホームページはこちら
JA佐久浅間のホームページはこちら


権現の湯音頭

立科温泉権現の湯音頭のカセットテープは権現の湯受付にて絶賛発売中!(1本1020円税込)作詞と作曲は荻原邦久、編曲は上原幸夫、唄は荻原邦久と依田典子。サイドAは歌入り、サイドBはカラオケ。みんな集まれ小高い丘に光る館が待っている。広い湯船で浅間を見ればきっと元気が湧いてくる。たった一度の人生ならばいつも楽しくのんびりと。立科温泉権現のお湯。今日も笑顔で集まる人の続く幸せ願ってる。泡のでる湯で一汗かけばいつもの元気が湧いてくる。カッコつけても仕方がないさ。肌と肌とで語りましょう。立科温泉権現のお湯。老いも若きも手をとりあって歩く姿も軽やかに。露天の風呂で空見上げれば明日の元気が湧いてくる。そっといたわり励ましあえるともに誇れるふるさとの。立科温泉権現のお湯。連れてきたいなこの温泉に親し人びとよき友を。夢の館で辺りを見ればなぜか元気が湧いてくる。つもる話で肩寄せ合ってみんな楽しく酌み交わす。立科温泉権現のお湯。

権現の湯音頭の視聴はこちら

Windows Media Player の入手
wmv,avi,asf,mpg,wav,mp3ファイルの閲覧には Microsoft社のWindows Media Playerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Windows Media Player をダウンロード(無償)してください。
ご予約お問い合わせは電話0267560606ファクス0267560607へ、宴会のお料理のご予約は権現亭0267560608へ、郵便番号3842307長野県北佐久郡立科町大字山部3632

お問い合わせ

立科町役場企画課温泉係(たてしなの里 権現の湯)

電話: 0267-56-0606

ファクス: 0267-56-0607

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

企画課温泉係(たてしなの里 権現の湯)