ページの先頭です

交通死亡事故が多発していますので注意してください

[2016年3月30日]

ID:502

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

県内で交通死亡事故が多発していますので注意してください

県内で交通死亡事故が多発傾向にあります。

本年1月1日からの交通事故死者数は、平成25年9月10日現在で69人となり、昨年よりも8人多くなっています。

大切な命を守るため安全運転に更に心がけてください。

交通事故死者数69人(前年同期比+8人)(平成25年9月10日現在)

最近の発生傾向

夜間・高齢者の死亡事故が多発

  • 歩行者が死亡する事故の多くは夜間に発生しています。
  • 死亡事故の半数以上が高齢者事故です。

交通事故に遭わないために

夜間は夜光反射材やLEDライトなどの自然光材を活用してください。

夜間、道路を横断中に交通事故にあう死亡事故が多く発生しています。

暗くなったら、必ず夜光反射材やLEDライトなどを身につけ、自分の存在をドライバーにアピールしましょう。

また、ドライバーも早めにライト点灯して歩行者の存在を確認しましょう。

高齢者や子どもに対し、「やさしい運転」に心がけてください。

高齢者や子どもを見かけたときには、スピードダウンと「お先にどうぞ」のやさしい気持ちで安全運転に心がけましょう。

高齢者の皆さんも慎重な運転に心がけてください。

加齢とともに身体機能や運動技能は低下します。通りなれた道であっても交差点や横断歩道では、必ず安全運転をして慎重な運転に徹してください。

お問い合わせ

立科町役場総務課庶務係

電話: 0267-56-2311

ファクス: 0267-56-2310

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!