ページの先頭です

環境衛生カレンダー

[2016年3月30日]

ID:223

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

環境衛生カレンダー

ごみの分け方・出し方

ごみは分別し、カレンダーを確認して収集当日朝8時30分までに収集場所へ出してください。

資源ごみ
缶類アルミ・・・アルミ缶/スチール・・・スチール缶に分ける。
1.中身を出す。
2.軽くゆすぐ。
3.指定のコンテナにバラで出す。
※一辺および直径が18cm以上の缶は不燃ごみへ。
リサイクル用
紙類
(きれいなもの)
新聞・・・新聞紙
1.新聞紙、チラシを一緒に束ね、紐等で縛って出す。
2.新聞袋には入れない。
3.雨に濡らさない。
4.新聞紙、チラシのみ。
雑誌・・・雑誌・雑紙
1.雑誌、雑紙を別々に束ね、紐等で縛って出す。
2.新聞袋に入れない。
3.ビニールは剥がす。
4.雨に濡らさない。
5.小さな紙も雑紙として出す。
6.油紙、カーボン紙は入れない。
ダン・・・ダンボール
1.箱等を開き束ねる。
2.紐等で縛って出す。
3.ビニールは剥がす。
4.雨に濡らさない。
5.金具は取る。
6.雑紙とまぜない。
牛乳・・・牛乳パック
1.中を洗い、開く。
2.乾かし束ね、紐等で縛って出す。(平らにして縛る)
3.牛乳パック以外は出さない。
※汚れた紙類は指定袋に入る大きさに切って、可燃ごみの日に出す。
衣類等出せるもの
再び着られる衣類(ボタン、ファスナー等は外さずに出す。)
身の回り品【毛布、敷布、布団カバー、シーツ、タオル、バスタオル】
※いずれも、汚れ、水ぬれ、破れ、穴のないものに限る。
1.上記以外のはぎれ、ぼろ布、毛糸、枕、布団、電気毛布、カーペット、玄関・トイレ用マット、雨カッパなどは、収集できません。
2.出せるもの以外の衣類、布類は赤の指定袋に入る物は可燃ごみの日に出す。
3.赤の指定袋に入らない物は粗大ごみで出す。
※透明のビニール袋または指定袋を代用して入れて出す。袋には地区名、氏名を記入する。
びん類びん(無色)・・・無色のびん/びん(茶色)・・・茶色のびん/びん(その他)・・・その他色のびんに分ける。
1.中身を出す。
2.軽くゆすぐ。
3.キャップをとる。
4.色別に分ける。
5.指定のコンテナにバラで出す。
6.金属製キャップは不燃ごみへ、プラスチック製のキャップは容器包装プラスチックへ。
7.耐熱ガラス(コーヒーサーバー)やクリスタルガラスは不燃ごみで出す。
プラスチック類
(マークのあるもの)
ペット・・・ペットボトル
1.中身を出す。
2.軽くゆすぐ。
3.キャップをとる。
4.ラベルを剥ぐ。
5.指定のコンテナにバラで出す。
※金属製のキャップは不燃ごみへ、プラスチック製のキャップは容器包装プラスチックへ。
トレイ・・・発泡スチロール、トレイ(白色のみ)
1.レッテル等を剥がす。
2.中身を出す。
3.軽くゆすぐ。
4.収集用ネットにバラで出す。
※白色以外のトレイは、容器包装プラ指定袋へ。
※大きな箱はそのまま出す。
容器包装プラ・・・(きれいな)容器包装プラスチック、ビニール類
1.中身を出す。
2.汚れを落とす。
3.指定袋に入れる。
4.金属類の取れないものは不燃ごみで出す。
※指定袋には地区名、氏名を記入する。
資源ごみ以外
可燃物燃えるごみ・・・生ごみ、紙類、皮革類等
1.生ごみは水気を切り、新聞紙等で包む。(スーパー等の袋に入れない)
2.紙オムツは新聞紙等で包み指定袋(赤色)で出す。
3.指定袋以外は収集できません。
4.資源ごみの入っているものは収集できません。
※指定袋には地区名、氏名を記入する。
不燃物燃えないごみ・・・ガラス、陶器、金属類等
1.スプレー缶は使い切り、2ヶ所以上穴を開け出す。
2.指定袋以外は収集できません。
3.資源ごみの入っているものは収集できません。
4.収集できる電化製品は、アイロン、鉛筆削り器、電気ポット、トースター、電気あんか、ドライヤー等の品目です。
※指定袋には地区名・氏名を記入する。
※ライターは、不燃物として収集しませんのでご注意ください。(衣類、蛍光管、乾電池の日に収集します)
粗大ごみ粗大・・・粗大ごみ
1.町の収集日か、直接粗大ごみ処分場へ持ち込む。(いずれも有料)
2.洗濯機、衣類乾燥機、エアコン、テレビ、冷蔵庫、パソコンは収集および持ち込みはできません。
※大きい物:1,000円 小さい物:300円
乾電池乾電池
1.ビニール袋等に入れて出す。
蛍光管蛍光管
1.割らないで出す。
2.割れた物は燃えないごみで出す。
ライター
(簡易点火器)
ライター
1.ガスを抜く。
2.ビニール袋などにまとめて、指定のコンテナに出す。

パソコンリサイクル

【申込み方法】
(1)パソコンメーカーに直接申し込みます。
⇒メーカーから〔エコゆうパック伝票〕が届きます。
(2)荷造りしたパソコンに〔エコゆうパック伝票〕を貼り郵便局に持ち込むか、戸口回収の依頼をします。
※郵便局に〔エコゆうパック伝票〕は有りません。

【リサイクル料金】 
概ね3,000~4,000円ですが、メーカー・機種によって異なります。
平成15年10月以降に購入のパソコンは、リサイクル料金が不用な場合があります。

家電リサイクル

  • テレビ
     1,200~2,700円
  • エアコン
     900円
  • 洗濯機・衣類乾燥機
     2,300円
  • 冷蔵庫・冷凍庫
     3,400~4,300円

【持ち込み先】1.小売店 2.三井金属 電話0268-62-0235
(1)処分料はリサイクル券を添付すれば運搬料のみで処分可能です。リサイクル券は小売店等で扱っています。
(2)上記とパソコン、不燃物で収集する品目以外の家電製品は、粗大ごみです。
(3)上記料金(税別)はメーカー・機種により異なります。
(4)別途運搬料金がかかります。

収集しないごみ

  • バイク
  • スクータ
  • バッテリー
  • 農機具
  • スプリング入りベット
  • タイヤ・ホイール(自動車・バイク等)
  • 消火器
  • プロパンボンベ
  • 建築廃材
  • 流し台
  • 浴槽
  • 浄化槽
  • 毒物・劇薬・農薬など危険物
  • 塗料・シンナー・オイル類
  • ドラム缶
  • 医薬品ビン
  • 注射器

これ等のものは、買ったところに引き取ってもらうか処理専門業者に処分してもらってください。

収集地区の表示

収集地区一覧
南部南部地区(中尾、美上下、姥ケ懐、古町、町、野方、和子、赤沢、中原、日向、大城)
西部西部地区(上房、山部、真蒲、滝神、平林、牛鹿、柳沢、外倉、五輪久保、虎御前、蟹窪、日中、大深山、立石、石川)
東部東部地区(塩沢、西塩沢、藤沢、蟹原、桐原、細谷)
茂田井茂田井地区(茂田井)
蓼科蓼科地区(芦田八ケ野)

お問い合わせ

立科町役場町民課環境保健係

電話: 0267-88-8407

ファクス: 0267-56-2310

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!