ページの先頭です

特定個人情報保護評価について

[2016年3月30日]

ID:182

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

特定個人情報保護評価とは

特定個人情報(マイナンバーを含む個人情報)を保有する実施機関が、プライバシー等の権利利益に与える影響を予測した上で特定個人情報の漏えいその他の事態を発生させるリスクを分析し、そのようなリスクを軽減するための適切な措置を講ずることを宣言するものです。

特定個人情報保護評価に関するより詳しい内容は、下記の内閣官房および特定個人情報保護委員会のホームページをご覧ください。

特定個人情報保護評価の目的

  1. 番号制度に対する懸念(国家による個人情報の一元管理、特定個人情報の不正追跡・突合、財産その他の被害等)を踏まえた制度上の保護措置の一つです。
  2. 事前対応による個人のプライバシー等の権利利益の侵害の未然防止および国民・住民の信頼の確保を目的としています。

評価書の公表

特定個人情報保護評価ではマイナンバーを利用する各事務のシステム準備時期に合わせて評価書を順次作成し、公表することが義務付けられています。このページでは、その評価書を順次公表いたします。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

立科町役場企画課企画振興係

電話: 0267-88-8403

ファクス: 0267-56-2310

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!