ページの先頭です

出前講座

[2016年4月1日]

ID:156

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

まちづくりに対する関心や理解を深めていただくための「立科町 出前講座」は、役場の仕事を中心としたさまざまなメニューの中から、皆さんが「聞いてみたいこと」や「興味のあること」について、担当の職員が皆さんのところへお話に伺います。集落の会合やグループなどによる研修会等にご利用ください。

講座メニュー

  1. 担当課ごとに講座メニューを用意し、町職員がお伺いしてお話をするもの。
  2. 町長とともに、まちづくりを語り合うもの。

利用できる方

町内に在住、在勤、在学のおおむね10名以上の集まり(自治会、企業、サークル、学校、地域の団体など)とします。

開催日時および会場

  • 開催日時
     平日の午前10時~午後9時まで(おおむね90分程度)
  • 会場
     町内に限ります。なお、休日の開催についてもご相談に応じます。

講座の運営および費用

講座の運営(会場の手配・準備、参加者への周知、進行など)については、申込者で対応をお願いします。
職員の派遣並びに町で配布する資料に係る費用は必要ありませんが、会場設営経費などについては申込者の負担となります。

お願い

出前講座は、町政への関心や理解をいただき、まちづくりをともに考える場です。個人的な陳情や苦情、相談などをお聞きする場ではありませんので、ご了承ください。
政治、宗教または営利を目的とした催し等とあわせて行う場合や、講座の趣旨に反すると認められる場合は、お断りさせていただくこともあります。

出前講座開催までの手順

  1. 講座の計画
     メニューの選定や日程調整など。(不明な点は企画振興係へご相談ください。)
  2. 申込み
     申込書を受講希望日の2週間前までに直接持参、郵送、ファクス、Eメールにより、講座担当課に提出。(申込書は、企画振興係窓口かホームページからも入手できます。)
  3. 開催にあたっての打合せ
     出前講座の進め方などを担当課と確認。
  4. 出前講座の開催
     担当の町職員が会場にお伺いしてお話をします。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

講座内容

講座一覧表
番号講座名講座内容の概要所要時間の目安担当係
1議会とは議会の役割について
議会の活動について
60分議会事務局
2わが家の防災対策
~いざという時に~
被害に対する備え
避難場所、危険箇所について
30分総務課
庶務係
3わが家の防火
~自分の家は自分で守る~
日常から気をつけて欲しいこと
万が一への対処法について
60分総務課
庶務係
4応急手当の必要性
~あなたにもできる応急手当~
実技講習から学ぶ応急手当あれこれ90分総務課
庶務係
5防犯で安心のまちづくり町の犯罪状況
実例を通じての被害防止策
60分総務課
庶務係
6防犯ボランティアと護身術防犯ボランティアの紹介
護身術実技講習
60分総務課
庶務係
7交通安全
~交通事故に遭わない起こさないために~
町内の事故の状況について
運転、歩行の際に注意しなければならないこと
30分総務課
庶務係
8町の予算予算の概要について
重点事業、歳入・歳出の状況ほか
60分総務課
財政係
9町税について町税の種類や基本的なしくみなど60分総務課
税務係
10悪質商法にあわないために悪質商法の実態や事例を通じての被害防止策について30分町民課
住民係
11皆で支える介護保険介護保険の現状について
介護保険料について
介護認定を受けるには
介護サービス給付の内容
介護保険以外の在宅高齢者の福祉サービスの内容
認知症の方が地域でくらすには
60分町民課
高齢者支援係
12高齢者医療制度について医療の現状について
医療給付の内容
高額医療費の内容
30分町民課
高齢者支援係
13地域をつくる福祉施策福祉医療、児童手当、母子福祉、児童扶養手当、チャイルドシート購入補助40分町民課
福祉係
14障がい者支援について障がい者支援全般40分町民課
福祉係
15「健康な町づくりのために」町の保健事業について
町の現状と健康課題
60分町民課
環境保健係
16「心豊かな生活のために」心の健康について
町の現状と精神保健事業について
60分町民課
環境保健係
17国民健康保険について安心して病院等の医療機関にかかれるように
町の国保現状について
国民健康保険制度について
60分町民課
環境保健係
18食育
親子でクッキング
食べ物とからだの関係
調理実習
60分~90分町民課
環境保健係
19ごみの分別について循環型社会をめざしたごみの分別方法について
資源ごみや資源ごみ以外の分別方法
リサイクル法で決められている資源ごみ
ごみ処理経費について
60分町民課
環境保健係
20生ごみの減量化について立科町のごみ処理状況
生ごみの減量のいろいろ
コンポストの正しい使い方
ダンボールコンポスト
嫌気性微生物による減量化
40分町民課
環境保健係
21生活習慣病予防
<基本編>
<食生活編>
<運動編>
生活習慣病とは
生活習慣病の予防方法
生活習慣病と食生活
食生活の工夫
生活習慣病と運動
簡単な運動紹介
60分~90分町民課
環境保健係
22社会体育施設について社会体育施設の利用について30分社会教育課
社会教育
人権政策係
23町の文化財について町指定文化財等の紹介や文化財保護の必要性について60分社会教育課
社会教育
人権政策係
24人権教育の推進人権教育および人権啓発の推進に関する法律・人権教育啓発に関する基本計画に基づく人権学習を推進する「学校・家庭・地域・企業など」60分 社会教育課
社会教育
人権政策係
25男女共同参画社会実現に向けて男女間の不平等感の解消や社会と家庭生活の両立等問題がある中で、町の長期プランに基づき、男女共同参画社会実現の必要性や取組みについて学ぶ60分 社会教育課
社会教育
人権政策係
26

・白樺高原の観光
・白樺高原観光実情

・雄大な自然に囲まれた白樺高原の観光名所やイベントの紹介、施設等の利用方法
・白樺高原夏山営業、スキー場営業について
 60分

観光商工課

観光係

27町の商工業について商工業者支援策について30分

観光商工課

商工係

28農地の売買、転用、貸し借りを行う時に農地の売買、転用、貸し借りを行う時に必要な届出や申請について30分農林課
29農業者年金はあなたに有利な制度です老後生活を支える農業者年金制度について30分農林係
30将来の地域農業について農業者が減少し遊休農地の増加が予測されるなか、地域農業の担い手、農地・農作業の受け皿をどのように確保していったらよいかを一緒に考えます30分農林係
31農産物の表示について農産物を販売する時にはJAS法により、表示が義務づけられています
その表示方法について
30分農林係
32農畜産物認証制度の活用について立科町農畜産物認証制度のほか、長野県で実施している認証制度を活用して、立科ブランドを目指しましょう。30分農林係
33農業制度資金について農業の新規就農や規模拡大にともなう、低利の資金について30分農林係
34米づくりの本来あるべき姿の実現に向けてこれからの水田農業政策について30分農林係
35立科町農業の移り変わり農業センサスに基づく立科町農業の推移や施策の変遷について30分農林係
36「グリーンツーリズム」について都市農村交流事業や交流促進センターでの味噌・豆腐・蕎麦打ち体験などについて30分農林係
37・間伐の推進について
・松くい虫とは?
・森林税活森林税活用事業の紹介、相談等
森林整備に関する疑問や質問に対し、現場の状況に合わせた整備の助言や補助事業活用のための相談等
・松くい虫発生のメカニズムから、防除方法、松以外への樹種転換の相談等
60分農林係
38情報公開と個人情報保護制度それぞれの制度の内容や公文書を公開するしくみと、その利用方法などについて30分企画課
企画振興係
39町の広報・広聴広報たてしな、データ放送、町のホームページができるまで30分企画課
企画振興係
40地域交通対策地域交通対策について30分企画課
企画振興係
41「ふるさと たてしな座談会」
~語り合いでまちづくり~
まちづくりについて、町長とともに語り合いましょう。90分企画課
企画振興係
42ふれ愛と安心の町づくりボランティア活動をとおして、安心して生活できる地域づくりを目指しましょう。地域の実態に合った仕掛けや事業を皆で考えます。40分 社会福祉協議会 
43社会福祉協議会って?活動内容や町民の皆さんが会員となっている組織について、理解を深めてください。40分 社会福祉協議会 
44災害ボランティア訓練有事の際、地域が協力しての炊き出し、誘導などの実施を行います。60分~90分社会福祉協議会 

お問い合わせ

立科町役場企画課企画振興係

電話: 0267-88-8403

ファクス: 0267-56-2310

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!