ページの先頭です

空き家バンクの利用について

[2016年3月30日]

ID:81

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

町内の空き家を活用して、定住の促進と地域活性化を目的に町が行うものです。賃貸または売却を希望する空き家所有者から情報の提供を受け、町の空き家バンクへ登録して利用を希望する方に情報を提供する制度です。

空き家バンクの登録から契約までの流れ

  1. 賃貸・売却物件の登録申込みをします。
  2. 現地調査(所有者または宅建業者と町担当者で現地調査)
  3. 空き家バンクに登録をします。
  4. 空き家情報の公開(情報の一部)ホームページ等で公開します。
  5. 利用希望者は空き家バンク利用登録申込みをします。
  6. 空き家バンク利用登録者に登録し、必要とする登録物件情報を利用希望者に提供・空き家のご案内
    (予約が必要です。予約がない場合、対応できないことがありますのでご了承ください。)
  7. 利用申込に誓約書を添えて利用申込みをします。
    ※田舎暮らしでは、地域との協調が重要です。地域活動への参加をお願いします。
  8. 利用希望者情報を所有者または宅建業者へ公開します。
  9. 賃貸・売買の交渉は、所有者または宅建業者と利用希望者により行っていただきます。

お問い合わせ

立科町役場企画課企画振興係

電話: 0267-88-8403

ファクス: 0267-56-2310

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!